に投稿

銀行カードローンでは申し込みブラックとなる期間が異なる!

申し込みブラックとは、一定期間内に複数の金融機関に対し、キャッシングやローン契約をすることで生じる問題です。これは、多重債務防止を目的としており、消費者を守るものでもあります。一般的にキャッシング契約は、前回の申し込みから6ヶ月以上経過していることが重要とされているものの、この6ヶ月というのは株式会社シー・アイ・シーおよび株式会社日本信用情報機構の情報保有期間となっています。

ここで注意しなければならないのが、全国銀行個人信用情報センターの情報保有期間であり、照会記録情報は『当該利用日から1年を超えない期間』となっています。つまり、全国銀行個人信用情報センターの情報照会が行われる銀行カードローンやフリーローンの場合、1年以上は新規申し込みを避ける必要があります。

消費者金融の場合、全国銀行個人信用情報センターのセンター会員ではないため、他2機関の6ヶ月になるものの、情報保有期間が異なることを理解しておくことが重要になります。

もし、銀行カードローンの審査を過去に落ちてしまった方は、次回申し込みは大手消費者金融のカードローンを検討することが得策となります。銀行カードローンやフリーローンについては、消費者金融のカードローンとは別と考えるのがおすすめです。

に投稿

キャッシングの際は、返済方法を確認してから申し込むことが大切です

初めてキャッシングを申し込む場合、最も気になるのは金利です。一般的に、キャッシングの金利は、銀行<大手消費者金融<中小の消費者金融の順で高くなっていきます。

また、大手消費者金融のプロミスやアコムなど、初めての契約に限って30日間無利息サービスを行っているところもあるので、利用の仕方によってかなり利息を抑えることも可能です。銀行や大手消費者金融の場合は、ホームページで返済シミュレーションができるので、いくら借りたら、どれだけ利息がつくのか、前もって確かめることができます。

ここで注意をしたいのは、初めてのキャッシングでは利息にばかり目がいってしまいますが、返済の際に利用できるATMや利用手数料、振込手数料などもしっかりと確認してから申し込む必要があるという点です。

大手消費者金融は比較的選択の幅が広く、手数料無料で利用できるATMも多くなっていますが、中小の消費者金融でのキャッシングは、ATMの利用ができないので、返済の度に振込手数料がかかる等、結果としてトータルの返済金額も高くなってしまう場合があります。

自宅や職場の近くに手数料無料で利用できるATMがあるのか、銀行口座からの引き落としでの返済は可能か等、返済方法は利息と同じくらい重要な確認事項であることを忘れないようにしたいものです。

に投稿

即日キャッシングをするなら消費者金融を使うしかない?

急にお金が必要になってしまった時に力になってくれる強い味方がキャッシングサービスです。特に「即日」と謳っているサービスであれば、その名称の通り申し込みをしたその日にお金を手にすることが出来るため、非常に頼りになるでしょう。

ただし、即日キャッシングをするとなると、消費者金融会社を利用するしかないのでは?と思われている方も多いのではないでしょうか。お金は必要だけれども、出来ることなら消費者金融ではなく他の所から借りられたら…という考えもあるかと思います。即日キャッシングは、消費者金融に限ったサービスではなく、銀行カードローンでも取り扱っている所があるのです。

注意点としては、どの銀行でも即日キャッシングのサービスをお行っている訳ではないということ、さらに取り扱いをしている銀行でもその銀行の口座開設が必要だったり、口座だけではなくカードを発行しなくてはならなかったりといったケースもあります。

銀行カードローンで条件が合わなければ消費者金融を検討することになるかと思いますが、最近ではクリーンな業者がほとんどですから極端に心配することはありません。大手の消費者金融会社ですと、銀行系のグループ傘下になっている所もあるので、安心して利用できます。

に投稿

主婦でも出来るキャッシングの注意点とメリットについて

お金が必要になることは誰でもあることですが、働いている人はもちろんですが、主婦でもお金が急に必要になるという事があると言えます。主婦であればキャッシングが出来ないと思っている人も多いと思いますが、主婦でもキャッシングを利用する事が出来ます。

主婦でもキャッシングが出来ますが注意点としては、パートやアルバイトをしていて、継続的に収入がある人に限るという事が一般的です。キャッシングをしたいと思う時には急いでいる時が多いので、親しみのある銀行のカードローンも使用する事が出来ますが、その場合には、消費者金融でキャッシングをする事が良いです。

消費者金融でキャッシングするメリットとしては、即日融資などが可能になるので、利用しやすいと言えます。キャッシングは主婦でも利用する事が出来ますが、注意点としては、聞いた事がない会社からの融資や金利が高い会社での利用は避ける事が良いです。

主婦でもお金の借り入れは出来ますが、返済のプランを考えて利用する事が肝要と言えます。家族にバレないように借りたいなどの心配もあると思いますが、多くの会社がバレないようなキャッシングの仕組みになっている事が多いので安心して利用する事が出来ます。

に投稿

お金を借りるには?キャッシングの返済時期などについて

キャッシングの返済というのは、基本的にお金を借りるから次月に開始になります。ですから、すぐに、その月の内に返さねばならないわけではないです。その点は心配することはないでしょう。つまりは、返済の猶予があるわけですから、上手く計画的に活用すれば生活資金などにおいてキャッシングは非常に有効的である、といえるでしょう。

まさに魅力的なサービスになります。ですが、こちらも当然ですが金利が発生してきます。ですから、大抵のところがやっている無利息キャンペーンなどを利用すればとりあえず最初の月、或いは数ヶ月は無利息で借りることができる可能性がありますから、そちらも意識して借りる業者を決めるとよいでしょう。

お金を借りること自体、かなり大変なことではあるのですが、審査のハードルが最も低いのがキャッシングサービスといえますから、まずはすぐにお金が必要になったのであればキャッシングを利用するようにしましょう。

最近ではクレジットカードから、或いはキャッシュカードから、ということも出来るようになっていますし、選択肢は非常に多くなっています。返済の時期を把握して、キチンと計画的に活用することによって、とても生活に役立つサービスとなるのです。