に投稿

キャッシング審査を通りやすくする

現金を手軽に借りることができるキャッシングは、カードを発行するときに必ず審査があります。この審査を通過することができなければ、カードの発行してもらうことができないので、現金を借りることができません。

キャッシングの審査基準については、多くの会社で公表はしておらず、これまでの経験なのでおよその目安をつけることになります。ただ審査に通りにくい人の特徴として、これまでに返済を1度でもすることができない履歴があると審査に通りにくくなります。

それなりに収入があったとしても、以前に支払いの遅延があると信用のない人と言う扱いになり、キャッシングの枠をつけてもらうことができないことが多いです。キャッシングをする可能性のある人は、普段の支払いから気をつける必要があります。

に投稿

キャッシングをしている人は注意!キャッシング審査が変わる?!

銀行カードローンでのキャッシング審査が変わります。

銀行カードローンは、今まで保証会社に審査を任せっきりになっていましたが、金融庁の自主検査によって保証会社任せの審査に対してNGがなされました。

各銀行金融庁からのお達しを受けて、自主規制に乗り出しています。

具体的には、年収の半分から3分の1を超えての審査通過をさせない、保証会社の他に自分たちでも審査を行うといった対策をとるようです。

銀行カードローンは総量規制と関係なく、大きな限度額を得る事が出来るのが魅力的でしたか、この魅力も自主規制によって無くなりそうです。

更には銀行カードローンの審査スピードにも影響してきます。

保証会社に加えて、銀行本体でも審査を行わなければいけませんので、審査スピードは落ちてしまいます。

今回の自主規制、キャッシングを行うと消費者にとってはあまりいい事では無さそうです。

に投稿

専業主婦でも利用することができるカードローン

専業主婦は、安定した収入を確保していないので、多くの人が融資を受けられないと考えているのが実態です。しかし全てのカードローンが利用できないだけではなく、一部のカードローンでは、専業主婦でも利用することが可能です。実際に専業主婦の方でもある程度のお金を融資してもらい、お金を借りることができている方もいます。

その為にも専業主婦の方に対し、積極的な融資を行っている銀行や消費者金融を見極めなくてはいけません。その他にも審査を通過するポイントとして、夫の収入を証明できる書類や夫が多くのお金を稼いでいると専業主婦でもカードローンを利用できる可能性が高くなります。このように専業主婦だからといって、必ずしも利用することができないという訳ではありません。

に投稿

福岡県における貸金業者事情について

福岡県は基本的に九州の中心地でありますので、大手の消費者金融でも銀行でも多数進出していますし、

中小の消費者金融や地銀も多数あるといっていいでしょう。

貸金業者の登録件数も全国で3番目のレベルにあるほどで、それだけかなり多くの業者が競争状態にあるといえます。

やはり人口も多い地域ですので、顧客獲得の争いも活発になっているものだといえます。

金利面については若干全国的な平均と比べると高めになっているようで、中傷の消費者金融が多いことや

顧客獲得争いが多いからこその数字と思います。

お金は借入しやすいので、場所や方法はそれほど選ぶようなことはないでしょう。

九州地方の人は、福岡県で借り入れをするとやりやすいのではないでしょうか。

に投稿

アコムの審査はどのぐらいかかるの?

アコムにキャッシングの申し込みをすると審査をしますが、どのぐらいかかるのか分からない人も少なくないでしょう。特に即日融資を受けたい時はなるべく早く終わってほしいですが、実際にアコムの審査はどのぐらいかかるのか見ていく事にしましょう。

アコムの審査は基本的に30分で回答されると言われています。審査をして特に問題がなければ開始してから30分後に可決の連絡が来ます。しかし何か問題が発生してしまうと解決するまで時間がかかってしまうので1時間以上かかってしまう事もあります。また特に問題がなくても申込者がたくさんしていて混雑している時も1時間以上かかってしまう事があります。基本的に30分で何か問題が発生したり混雑していたりしたら1時間以上かかる事もあると頭に入れておくといいでしょう。

に投稿

駅前の金融ビルの中から最適なカードローンを選ぶには?

都会の駅前には様々なクリニックが入っているクリニックビルや、スナックやラウンジ等が入ったスナックビルがあるように消費者金融が入った金融ビルがあります。一見固まっているので便利のように思えますが、全部を利用するのは愚の骨頂ですし、どこを選ぶのか迷ってしまいます。

金融ビルにはたいていアコム・プロミス・アイフル・レイクが入っています。この中でレイクのみ銀行カードローンですが実態は消費者金融です。この4社の中でどれがオススメかと尋ねられたら、正直似たようなものなので答えに窮してしまいます。初めてなら無利息サービスがありますし、金利もほぼ横並びで変わらないからです。

融資をお急ぎなら即日融資ができないレイク以外を選べばいいでしょう。あとはお持ちの銀行口座によって選べば借入が楽です。例えば楽天銀行ならアコム、三井住友銀行やジャパンネット銀行ならプロミスが相性が良いです。

に投稿

ダイレクトワンは金利は本当に高いのか?

ダイレクトワンの上限金利は20%と上限金利は法定利率ギリギリに設定されています。

では、この限度額は高くついてしまうものなのだろうか?というとそうではありません。

この20%という金利は10万円未満の場合ですと適用される金利となっていて、

10万円以上、100万円未満の限度額の場合には18.0%といった幹司になっていて、10万円以上であれば通常の消費者金融とそこまで変化のないように

金利が設定されています。

ですので、見た目では高金利のように見えますが、実は使ってみるとそこまで高くないというわけなのです。

10万円未満の限度額も設定できるちょっと珍しいところでありますから、このようになっているだけなのであります。

に投稿

飲み代や旅行の費用などで学生でもお金を借りたくなる

飲み代や旅行の費用などで学生でもお金を借りたくなる時がありますね。しかし学生の場合は社会人と比べるとキャッシング枠は当然低くなります。働いていないので当然ですね。クレジットカードを作った場合、キャッシング枠は最低ラインの10万円に設定されることが多いです。一方、学生が信販系カード会社でキャッシング専用のカードを作るとどれぐらいの枠になるでしょう。

基本的には最高で50万までと考えるとよいでしょう。

信販系カード会社では総量規制といって年収の3分の1がキャッシング可能な金額となっています。

学生の場合ですと基本無収入として計算されますが、アルバイトをしたとしても月に10数万程度、年間で150万程度ということで3分の1の50万が枠となります。

ところで、50万以上の金額を借り入れたい場合の方法ですが、カード作成の際に前年度の収入証明を提出し、それが150万を超えていれば50万以上の枠ができる可能性が高くなります。

もちろん、前年度の収入ですから継続して長期のアルバイトを行う必要がありますし、親御さんの収入証明でも認められません。

学生も信用が第一。もしものために長期でアルバイトをしておくのも意外と必要なことといえそうです。