に投稿

質屋を利用しても信用情報には残らない

消費者金融などでキャッシングをする場合には、信用情報に影響があります。信用情報によってローンなどさまざまな影響がでるものです。

質屋を利用する場合にはそういった心配はありません。

質屋に関しては、キャッシング、ローン、クレジットなどの利用履歴に残るような記録をとられるものではありません。

質入したとしても、そちらの情報には載らないようにもともと法律上規定がされていますし、信用情報がなくても

質がありますので、お金の担保的な部分としては、信用情報がなくても物だけで十分に保証がされているから問題ないのです。

なので、ローンやクレジットのことについては心配することなくお金を借りたいときには質屋を利用してみてもよいということなのであります。

に投稿

アイフルのカードローンで即日借り入れするための注意点

アイフルの便利なカードローン商品であるキャッシングローンは、学生や主婦、パートやアルバイトでも契約ができますし、即日借り入れに対応している利便性の高い商品となっています。そんなアイフルのキャッシングローンを利用して即日借り入れを実現するために注意しておきたい点について、具体的に解説をしていきます。

・インターネットから申し込みを行う

24時間365日、パソコンやスマートフォンなどから申し込みができる、インターネット申し込みを行うことが即日借り入れを実現するための近道となります。インターネットから申し込みを行い、契約手続きを店頭窓口で行うという流れが最も合理的かつ短時間で契約ができる手段となっています。

・フリーダイヤルへ電話をかける

インターネットから申し込みを行った後は、アイフルのフリーダイヤルへ電話をかけて、急いでることを伝えることが重要になります。この電話をかけることで、優先的に審査を進めてもらうことができるのです。

・契約書類を用意しておく

審査通過の連絡を受け取ったあとは、有人店舗若しくは無人店舗へ来店して手続きをするか、インターネットで振込融資の手続きを行う必要があります。いずれの場合も本人確認書類などの契約に必要な書類を準備しておくことで、スムーズに契約締結手続きを済ませることができます。

に投稿

利便性が高いだけじゃない!ネットキャッシング以外の楽天銀行スーパーローンのメリット

ネットキャッシングをする事が出来る銀行カードローンと言えば楽天銀行スーパーローンが挙げられますが、ネットキャッシング以外にもメリットになる点が多いです。そこで楽天銀行スーパーローンでキャッシングするとネットキャッシング以外でどのようなメリットがあるのか見ていく事にしましょう。

・消費者金融より低金利

消費者金融は上限金利が18%で設定されているので高金利というデメリットがあります。それでキャッシングをする時は気を遣う事が多くなってしまいます。しかし楽天銀行スーパーローンは上限金利が14.5%で設定されているので消費者金融より大幅に低くなっています。低金利でキャッシングをする事が出来る点がメリットになります。

・24時間借り入れをする事が出来る

銀行カードローンで借り入れをする時はATMの営業時間内や振込キャッシングが可能な時間帯に限られてしまいます。しかし楽天銀行スーパーローンは24時間いつでも振込可能となっているのでホームページから融資の依頼をすると指定している楽天銀行の口座に振込をしてもらえます。昼間だけでなく深夜でも借り入れをする事が出来るので助かるという声もよく聞かれます。

楽天銀行スーパーローンでキャッシングするとネットキャッシング以外でもこのようなメリットがあるのでオススメの銀行カードローンです。

に投稿

計画的に使えばキャッシングはとても役に立ちます

一般的によく言われていることですが消費者金融のキャッシングは計画的に利用することが大切です。借入利率は銀行のものより少し高くなっている消費者金融のキャッシングですが計画的に利用することを心掛けていけば利息の返済に困ることもありません。

私たちの生活に大いに役立ってくれるとてもメリットのあるサービスだと思います。まず消費者金融は私のような非正規雇用で働いている者でも利用することができます。非正規雇用で働いていると銀行のキャッシングに申し込みをしても審査で断られてしまう場合が多いと思いますが消費者金融であればアルバイトやパートで働いているひとでも審査に通ることは可能となっています。

申し込みもパソコンやスマートフォンからでもできますのでお店に入りずらいと感じる方にとっても利用しやすくなっています。借入利率の上限は各社ともおおむね18%ほどになっています。銀行よりは高いのですが18%というのは年率ですので返済期間を短くすればそれだけ利息は安くなります。

例えば生活費を補填するため3万円を年率18%で借りて20日後に全額返済したとすると利息は約295円となります。返済に頭を悩ますほど大きな金額ではないと思います。借入れ額をできるだけ少なくして返済期間も短くできれば利息はもっと小さくなります。

このように使い方に気を付ければ消費者金融は本当に便利に利用できる金融機関だと思います。正規雇用の方も非正規雇用の方もお金のことで悩んだら消費者金融の利用を考えてみても良いと思います。

に投稿

おまとめローンを利用してローン管理の手間を軽減

多重債務の返済に苦しむ方の強い味方になってくれるのがローンを一本化するための専用プラン「おまとめローン」です。

おまとめローンとはその名の通り複数の借り入れをまとめて債務を一本化することができるローンです。債務を一本化することでローンの返済負担を最小限におさえ、無理の無い範囲で返済していくことを目指します。

おまとめローンを利用すると、まずは現在の債務総額に相当する分の金額を借り入れ債務を一括で返済します。返済完了後はおまとめローンからの借入金の身を返済していけばいいので、バラバラの返済手続きを続ける必要が無くなり事務負担や作業負担を軽減することが可能になります。

多重債務に苦しむ人にとっては返済金の工面も一苦労ですが、返済するための手続きの手間もばかになりません。バラバラに設定された返済期限日までに決められた金額を用意しなくてはいけませんし、返済先の金融機関も異なりますから個別に異なる手続きで返済する必要があります。

おまとめローンを利用すればローンの返済窓口は一本化されますから返済期限は一日の身になりますし、手続きも一種類だけで済むようになります。返済日を忘れて遅延が発生してしまう、というリスクも最小限に抑えられますから金融事故の危険も減少します。

おまとめローンを利用したからといって元の債務が減少するわけではありません。しかし、債務返済に伴う手間は大いに軽減されますから、真面目に返せばきちんと返済可能な収入がある方にはオススメのローンプランです。

に投稿

キャッシングの返済はカレンダーでチェック

我が家は夫婦でキャッシングの残債があり、今はゆっくり返済している最中です。とにかくうっかりしやすいことと、銀行に常にお金を入れているような余裕は無いので夫婦でカレンダー管理するようになりました。特に複数の会社から借りている方はごちゃごちゃしがちなので、タスクリストもおすすめですよ。

他にはスマホのアプリも利用しています。リマインダーで前々日の金融機関営業日に通知が来るように設定しているので当日面倒で行かなくても翌日までの余裕があるのでイライラしにくくなりました。他にはクラウドのドキュメントも良いですね。返済計画のワードと、入金日をまとめたエクセルを夫婦でいつでもどこでもチェックできます。おかげで返済日を忘れることがなくなりました。

に投稿

キャッシングは限度額に注意しよう

キャッシングには限度額というものがあります。

これは「借り入れをできる最大の金額」で、この金額までであれば、繰り返し何度でも利用することができます。

しかし、限度額まで借り入れをしてしまうと、いうまでもなく、金利も多く払わなくてはなりません。

キャッシングを利用する時は、どうしても「念のため」などと、多く借り入れをしがちなものです。

そのため、借り入れをするときは必要な金額だけを借り入れする習慣をつけることをおすすめします。

キャッシングやカードローンは、とても便利なものです。

しかし使い方によっては、あとから返済が大変になってしまうこともあるものです。

そうならないように注意して利用することをおすすめします。

に投稿

消費者金融の審査って、どういう内容?

消費者金融で契約する際に必要となるのが、「審査」です。

審査を通らなければ、契約することも、借り入れをすることもできません。

それでは、この審査とは、どのような内容なのでしょうか。

実は、この「審査内容」は各社とも非公開です。

しかし一般的には、

・収入

・勤続年数

・居住年数

・勤務先名

・持ち家か賃貸か

・過去の借り入れについて

・他社での借り入れ情報

などが関係しているといわれます。

そこで審査を通すためにと虚偽の情報を報告するのはNGです。

虚偽の情報で契約しようとする事は審査落ちにつながってしまうといわれています。

そのため、消費者金融で契約をする際には、きちんと確認をしたうえで、正確な情報で申し込みをしましょう。